投稿

9月, 2021の投稿を表示しています

ステージ応援企画上半期総括

 ã¿ãªã•ã¾〜こんにちは📣 今年度ステージ応援企画長を務めております、アンサンブルバンド部3年青柳です! 今回は、ステージ応援企画の上半期の活動についてお話しします! 今年度、ステージ応援は新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けまして、その多くが中止となってしまいました😭 その代替案として、パフォーマンスを撮影しSNS等での公開という形を取らせていただいています。 下半期からは、もっと楽しいステージを目指して、どんどん新しい撮影方法を模索していこうと考えております。 下半期の大きな目標として、まずは学祭のステージがあります!動画での公開となりますが、とても楽しいステージになること間違いなしなので、ぜひお楽しみに✨

硬式野球部応援企画 上半期総括

 WINSにっきをご覧いただきありがとうございます。本年度、体育会応援企画長並びに硬式野球部応援企画を務めます、山内です。 上半期はリモート応援という新しい試みを行いました。これは、インスタライブを通じて応援を行っている様子を生配信するといった企画です。県外での活動が制限される中で工夫して応援を行えた点は非常に良かったと感じています。 下半期も厳しい情勢が続くことが予想され、現在、対面での活動は制限されています。厳しい情勢下ではありますが、体育会応援企画として「withコロナ」の新しい応援を行い、選手の皆さんに応援を届けられるように引き続き尽力したいと思います。 最後までお読みいただきありがとうございました😊

アメリカンフットボール部応援企画上半期総括

     WINS にっきをご覧いただきありがとうございます。 本年度、アメリカンフットボール部応援企画を務めます、氷見と申します。  上半期はアメリカンフットボール部さんの試合に直接伺うことがかないませんでしたが、壮行会という形で選手の方々に直接応援の声を届けることができ、よかったと感じております。  下半期も例年のような現地での応援は難しいとは予測されますが、少しでもアメリカンフットボール部さんのお力添えができるような企画を考えていきたいと思っています。  このような状況下で応援部WINSができることは限られてしまいますが、体育会応援企画担当を中心にさまざまな応援のあり方を模索していきます。  最後までお読みいただきありがとうございました。

ステージ応援企画・芸術系サークル連合会運営委員上半期総括

イメージ
 çš†ã•ã‚“こんにちは! WINS日記をご覧くださりありがとうございます。 本年度、ステージ応援企画・芸術系サークル連合会運営委員を務めます、福田です☺ 今回、大好きなWINSにっきを書くことができてすごく嬉しいです! 上半期の活動で、主に私が担当したのは「新入生お披露目ステージ」でした。 内部向けのステージでしたが、1・2年生にとっては初めてのステージ、3年生にとっては久しぶりのステージで、全部員にとって良い経験になったのではないかと思っています。 また、沢山のWINSの先輩方に観に来ていただき、とても嬉しかったです! 9月現在対面活動はできていませんが、オンラインでもできることをしていこうとする幹部同期をとても頼もしく思い、いつも励まされています。 WINSのみんなの顔を見ること、活動をすることで、私自身元気を沢山もらっています。 私にとってWINSはそんな場所です。 先が読めない世の中ですが、残り半年、制限がある中でも自分たちができることを探して、筑波大学を盛り上げていきたいと思います! 最後までお読みいただきありがとうございました!

広報上半期総括

WINSにっきをご覧いただきありがとうございます。今年度広報を務めます、三田です。 制約の多い状況が続いていますが、広報では昨年度に引き続き、TwitterやInstagramなどのSNSを用いて活動の様子や応援企画を発信してまいりました。 上半期には、イベント「よってって」の応援企画、インスタライブによる野球応援の配信、新入生お披露目ステージの公開など、多くの企画を実施することができました。 画面越しに応援を発信する中で、我々の活動は応援を受け入れてくださる相手の方々や応援部WINSを応援してくださる方々がいらっしゃることによって、はじめて「応援」として成り立つことを実感いたしました。 今後も、応援相手の方々や支えてくださる方々への感謝を心に留めながら、多くの方に応援をお届けできるSNSの強みを活かし、工夫と挑戦を重ねてまいります。画面の前の皆さまひとりひとりに笑顔になっていただけるよう下半期も発信を続けてまいりますので、見守っていただけると幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。

財務上半期総括

  WINS にっきをご覧下さりありがとうございます!今年度、筑波大学応援部 WINS 財務を務めます、齋田です。 今回は、財務の方から上半期の振り返りをさせて頂きます。 現在もオンラインと対面での活動が共存しておりますが、昨年に比べるとお金の出入りは例年通りに近づいており、嬉しく思っています。 大きな報告といたしましては、 OBOG の皆様のご協力でビデオカメラを購入させて頂きました 📸 今までは部員のスマートフォンで動画撮影を行っていましたが、ビデオカメラが導入されたことで動画の保存や共有がしやすくなり、とてもありがたく思っています。本当にありがとうございました ☺️ 今後も皆様からの信頼をきちんと得られるよう、しっかりとお金の面から筑波大学応援部 WINS を支えていきたいと思います。 下半期もよろしくお願いいたします!!

紫団会総務・ラクロス部応援企画総括

イメージ
WINS にっきをご覧のみなさま、こんにちは! 本年度、紫団会総務とラクロス部応援企画を務めます、木原です。 まず、紫団会総務は OB ・ OG の先輩方と現役部員を繋ぐ役職です。今年度も先輩方に直接お会いすることは叶いませんでしたが、日々の活動報告や納会の際には温かいお言葉をいただき大変励みになっております。 次にラクロス応援企画についてです。春にお伺いした男子ラクロス部さんの新歓試合が、上半期直接応援させていただいた唯一の機会でした。やはり直接プレーする姿を見ると感動しますね! 今後どのような応援形態になるか分かりませんが、男子ラクロス部さん、女子ラクロス部さんともに秋シーズンも引き続き全力で応援させていただきたいと思います! 最後までお読みいただきありがとうございます。

統制長上半期総括

イメージ
  WINSにっきをご覧いただきありがとうございます。 今年度統制長を務めます、守田です。   2月にオンラインで始まった第32代体制も、すでに半年以上が経過しました。幹部になってからの毎日はとても濃く、日々泣いたり笑ったりしながら過ごしています。   本日は私の視点から上半期の振り返りを行います。最後までお付き合いいただけると幸いです。 2月。zoom による 各部練習やミーティングを行い、幹部交代後の新たなスタートをきりました。対面練習再開後には、生で私たちのパフォーマンスを見たことが無かった下級生に対し上級生よりステージ披露を行いました。 3月には2日間の集中練習を行いました。全体練習が行えていなかった長い期間の遅れを取り戻すべく厳しめのメニューを組みましたが、無事に終えることができました。 4月には、ラクロス部さんの現地応援へ行かせていただきました。1年以上ぶりに体育会の方々の頑張りを目の前にして応援することができ、感無量でした。 そして5月には1,2年生9人が新たに入部してくれました。 さらに6月には「新入生お披露目ステージ」と題して内部向けにステージ披露を行いました。内部向けではありましたが、2年生にとっては初めてお客さんを目の前にするステージだったため、新たな発見ができました。また、このステージが1年生のデビューステージとなりました。 8月からはオンラインにて活動を行っています。先日は、画面越しにはなってしまいましたが各部集中練習および3部合同での交流会を行い、実力アップを図るとともに仲を深めました。   この他にも様々なオンライン活動、体育会の方々の壮行会を行いました。さらに現在、昨年度は実現させることができなかった3部合同ハーフタイムショーの練習も行っております。皆様にお見せできるよう練習してまいりますので、楽しみにしてくださると嬉しいです。   最後に、個人的な思いを書かせていただきます。   昨年度は活動が大きく制限されやりたいことがほとんどできず、本当に悔しい思いをしました。本来の活動ができない中、応援活動の意味、応援団体の存在意義について何度も、何度も考えました。そして幹部になるにあたって、自分が応援部員として、統制長として何ができるのか考えました。応援に来てほしい、来てくれてよかったと思ってもらえる存在になりたい。例え目の前にいなくとも、

主務 上半期総括

皆さまこんにちは! 筑波大学応援部 WINS 本年度主務の川部です。 時間が経つのは早く、上半期が終わってしまいましたね。 ここでは、主務から全体総括を報告いたします。       本年度も昨年度同様、外部での応援活動の制限や、新歓本祭や芸サ合同ステージ、やどかり祭の中止など、応援やステージに関しては引き続き制限下での活動となりました。          そのため、上半期は  Twitter や Instagram 、 Youtube などの動画配信にも今まで以上に力を入れて取り組んできました。新入生お披露目ステージや、初のリモート応援もその一つです。       動画撮影やリモート応援では、選手の方々や観客の皆さまを直接見ることはできないものの、我々の活動は応援する相手や支えてくださる方々がいるからこそ成り立っていることを改めて感じる機会となりました。       現在、新型コロナウイルス感染症の影響でサークル活動が禁止となっている学類もあり、 全部員での対面活動ができていない状況です。           このような状況下ですが、主務として全体を見据え、コロナ禍での様々な活動のあり方を、過去の活動形態にとらわれずに模索していきたいと考えております。活動がより良いものとなるよう力を尽くしたいです。 最後まで読んでいただきありがとうございました!

アンサンブルバンド長上半期総括

 WINSにっきをご覧のみなさま、こんにちは! 本年度、筑波大学応援部WINSアンサンブルバンド長を務めます、高橋です。 今年のアンサンブルバンド部Tuttiの年間目標をご紹介します😊 アンサンブルバンド部らしさとアンサンブルバンド部員それぞれの自分らしさを尊重しつつ、ひとつひとつの音色を寄せ合ってひとつの大きな音楽を形づくり、応援と音楽の力で我々応援部WINSとみなさまをつなぎたい。そんな思いから、本年度のわたしたちの年間目標は 「つむぎ」 としました! 日々の練習では、体育会応援やステージパフォーマンスに向けた実践的な練習はもちろん、演奏技術向上のための基礎練習にも力を入れています。 コロナ禍で、対面での応援やステージを従来のようにおこなうのが難しく、私自身制限の多い練習にもどかしさを感じています。 そんななか応援部WINSとしては、筑波大学体育会の方々をはじめ東京オリンピック・パラリンピックに参加される方々への応援動画や、史上初のオンライン体育会応援など、たくさんの挑戦をした上半期でした。 下半期も、コロナ禍に屈しない形での応援に挑戦し続け、筑波大学に関係する方だけでなくよりたくさんの方々に応援を届けられるよう、精進してまいります。 またアンサンブルバンド部としても、学年や性別関係なくお互いを高め合いながら、楽しくかつ安全に活動ができるよう、アンサンブルバンド長として尽力していきます。 このような社会情勢で、みなさまにとってもやりたいことが思うようにできない日々だとお察ししますが、我々の応援や活動がみなさまの元気に少しでも繋がれば、とても嬉しく思います。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!

チアリーダー長上半期総括

 WINS日記をご覧くださり、ありがとうございます😊 筑波大学応援部WINS今年度チアリーダー長を務めます、市村です。 チアリーダー部FROGGIESの年間目標をご紹介します。今年度は、「Stay hungry」としました。 今年度も、体育会の方々やお客様を目の前にして応援することが難しい状況が続いています。このような中だからこそ、応援への熱意は「Stay hungry」にもち続けたいと考えています。 また、練習に対しても「Stay hungry」に取り組めるように、パフォーマンス技術の向上を意識した練習を行っています。どのような形であっても、必ず皆様に披露する機会を設けますので楽しみにお待ちください。 現在、新入部員4名を加えて練習を行っています。 みるみるうちに成長を遂げる1年生、努力を続けて頼もしくなった2年生、大御所のような貫禄でみんなを引っ張っていく3年生と、見どころ満載となっております。 今年度も残り半分となりましたが、どんな状況であっても「応援」に全力で、今できることに尽力していく所存です。 最後まで目を通して下さり、ありがとうございました!